So-net無料ブログ作成

結論としてはどうなったのか・・・?その25 [日記]

なかなか更新できなくて2日空いてしまいました。<m(__)m>

すみません。<(_ _)><(_ _)> 

父は体が衰弱していて食べ物を受け付けず

点滴の状態が続いていた。

いまのままだと命の危険がある。

そこで胃に穴をあけて栄養剤を送り込むという

胃ろうの手術を勧められた。

しかし父は問題があった。

腸が胃の上に乗っかっているそうだ。

そうすると手術の時に腸を貫通する恐れがあり

出血などで危険な状態になるという。

はー、どうするのか。。

それでね、

別の方法として

のどにチューブを通して食道に通し

栄養剤を注入するというもの。

食道ろうですね。

だんだん食べられるようになってチューブもはずれ

穴のあいた喉も埋まっていくという。

なんか最先端の病院にしかできないらしい。

うーーん。もうお任せするしかないですね。

寝たきりになってしまい会話も難しい。

それで数日後に手術をすることになった。

そうすれば2週間くらいで退院になるそうだ。

救急病院なので

そんなにながくはいられないと言っても

その先はどこに行くか。

在籍している施設はどうするか。

その続きはまた明日(の予定)

ではまたー。


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 16

コメント 2

かずのこ

まずは体力回復されますように。

by かずのこ (2016-05-09 22:25) 

Far-East

かずのこさん
早まった感じで書いていますが
めったに行けないため病院側がいろいろ取り決めしてくるんです。
そう、本人の回復が一番ですよね。
あとから気がつくことになります。
それままたあとでー。
by Far-East (2016-05-10 19:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。